CARE-Japanについて

 200812月に米国の講師によるワークショップを初めて開催してから、多くの方々に

CAREをお伝えする機会を持つことができました。参加者やその後の実践に携わってくだ

さるトレーナーの方たちの増加に伴い、2011年4月から任意団体としてCARE-Japan

組織し、今後の活動を行っていくことになりました。

 CAREプログラムが子どもと大人の絆を深めるために少しでもお役にたてるよう、これ

からも現場での実践・普及、また研究活動を行っていきたいと考えております。どうぞよ

ろしくお願いいたします。

 

                                                                                     CARE-Japan代表 福丸由佳

                                             

                          事務局:小平市小川町1-830

   白梅学園大学子ども学部

        福丸研究室内